効率よくシミ取りを行う|寝る直前にクリームでケアをする

女の人

美肌を取り戻したいなら

シミ取りクリームの効果を活かす為には日頃からシミを予防する取り組みも併せて行う必要があります。クリームの使用を一年は続けてみる事や角質の除去、紫外線対策をしっかりと行う、保湿にも気を配るといった点が大変重要です。

レディ

シミをとって顔を明るく

30代すぎたころから、お肌にシミやくすみが出来やすくなります。このような悩みには、シミ取りクリームがおすすめです。シミのある場所にスポットで塗るものと、顔全体を明るくしていくものがあります。人気なのは、ハイドロキチンが配合されたもので、すでにできてしまったシミを薄くし、顔全体のくすみもとります。

美容クリーム

化粧の邪魔をしない優れ者

シミ取りクリームにはハイドロ配合のものが多く流通していますが、肌への刺激も強く使用には事前にパッチテストなどが必要です。しかし、使用中であっても化粧を行うこともできますし、美白、保湿効果の含まれているものであれば肌の調子を整えるといういい点もあります。

寝る前に塗るのがおすすめ

女性

なぜ寝る前なのか

シミ取りができると謳われているクリームを使う場合には、寝る前に塗るのがいちばんのおすすめです。それというのも、今や多くの女性が当然の知識として持っていると思われる、ゴールデンタイムにもっとも効果を発揮するよう、照準を合わせるためです。ゴールデンタイムというのは、一日のうちでもっとも活発に細胞の入れ替えであるターンオーバーを行う時間帯のことで、この時間にぐっすり眠っていると、肌の細胞が入れ替わりがスムーズになります。古い細胞が剥がれ、その下から新しい細胞が顔を出してくるため、この時間帯に入る前にシミ取りクリームを気になる部分に塗っておきます。そうすると、肌のターンオーバーが行われる際にシミ取り効果を発揮する成分が、より効果を発揮しやすくなると考えられるからです。シミ取りクリームにもよりますが、寝る前の使用を勧めているものは多く、その理由はまさにこのゴールデンタイムの活用にあります。せっかく肌細胞の入れ替わりが行われるのですから、その際にシミ取りに効果的な成分を送り込めば、細胞がそれをつかみ取り、スムーズにシミを排出してくれるようになるでしょう。シミ取りクリームのほとんどがお手入れのいちばん最後に使うようになっていますので、夜のスキンケアの時には使わなくても寝る前に忘れずに塗っておけば、効果が期待できます。寝る前の習慣の一つに採り入れるようにしたら、徐々に気になるシミが薄くなっていくのを実感できるのではないでしょうか。